« 4連勝 | トップページ | 3連勝、そして首位 »

2017.04.24

首位陥落

4連勝のあと、徳島に辛くも引き分け、21位山口に完敗。この結果、前節ラッキーな結果で残っていた首位から転落してしまった。

風間のサッカーはすぐには浸透しない、と言われていたにもかかわらず、4連勝などと結果だけでほんの少し期待感を持ったらこの結果。前後半で別チームになるお家芸も見せることができず、徳島はともかく21位のチームにも負けてしまっていては、1試合通して安定した戦い方ができるようになるのはいつになることやら。

細かいパスを繋いで、ボールを失わないサッカーを指向するのは間違っていないと思うが、いつもいつも狭いところ狭いところへボールを運ぶのはいかがなものか。狭いところでボールを回して、相手が集まってきたら、広いところへ回して揺さぶる、ということをしないのが、不思議でならない。

監督が、これからまだまだいろいろと教えることがあるからあえてそれをやらせていて、最終的に危なげなく勝てるサッカーができるように考えているのならいいし、それを選手達も認識してやっているのなら、それでもヨシとする。そうであって欲しい。

|

« 4連勝 | トップページ | 3連勝、そして首位 »

サッカー」カテゴリの記事

名古屋グランパス」カテゴリの記事

Jリーグ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 首位陥落:

« 4連勝 | トップページ | 3連勝、そして首位 »